氷を手作りビールに入れるのは邪道??メリット・デメリットを解説!

手作りビールに氷を入れてるイメージ
  • URLをコピーしました!

このブログには、プロモーション広告が入ります

目次

序文

昔、研究のためにタイ大国へ行った事があります!!そこでは生ぬるいというか夏でもビール瓶は、冷蔵庫ではなくビアガーデンでも外でそのままの常温で放置されていました。そしてそこでは何故か氷を入れる風習があります。そこで現地の人に聞いたところ、ゲップが出ないので氷を入れる人は多いとか!!また氷を入れている事で、だんだん氷が融けて酔いにくくなります。何人かにタイ大国でインタビューをしましたが、やはり現地では氷をビールに入れるのは、当たり前のようにやっているようです。また冷蔵庫に入れていてもしょっちゅう停電したりして、電気は安定供給されてないように思います。これらの理由からビール瓶が外に積んであるのだと感じました。

実際にビールに氷を入れてみる!!

手作りビールに氷を入れてるイメージ

実際に市販のビールに氷を入れてみました。勿論タイ大国での話でもありましたが、確かにあまりゲップが出なかったと記憶しています。ただ日本人には、夏のキーンとして冷蔵庫で冷やした生ビールを飲みたいのが本音です!!特に氷が入る事により味が薄まるので、旨味が減る感じがしました。逆に冬場だと生ぬるいビールの方が、味が感じやすいので複雑ですね。

筆者は、本場のタイ大国のビアガーデンで持って来てくれたビールは美味しかったです。それは何回か飲んで慣れてくればの話ですが・・・。

ビールに氷を入れると水温は下がるものの、どうしても長時間氷を入れているとビールが薄まってしまいます。なのでアルコール度数は意外に低くなるかもしれませんね。


ビールに氷を入れるメリット・デメリット

メリット

  • ぬるいビールを早く冷やす事が出来る。
  • 氷を入れる事で何故かゲップが出にくくなる。
  • 氷を入れる事でアルコール分が薄まり酔いにくくなる。

デメリット

  • 氷を長時間入れる事で、氷が融けてビールの味が薄まってしまう。
  • ビールの炭酸が早く抜けてしまう。
  • アルコール分が氷が融ける事で薄まってしまう。
  • フルーティーな手作りビールでは、本来の味が楽しめない。
  • 氷の衛生面が悪いとお腹を壊す。

どうしても氷を入れると味が薄まってしまうので、薄まる事前提で度数の高いビールを買ってきて試すのもありかもしれませんね。

上記のようにビールに氷を入れるメリットとデメリットを挙げてみましたが、メリット・デメリットが拮抗しています。

二次発酵の際の手作りビールの品質

ビールを作った事がある方なら分かると思いますが、ビールは微生物発酵の塊なので、褐色瓶で保存しているくらい本来はシビアに管理するべきなんでしょうね。個人で作る場合には、特に二次発酵でビールに砂糖を入れて発酵をさせ、炭酸を作らせる過程があるので、温度は冷やしていないとそのまま炭酸を作った後にアルコールを通り越して、酢酸が作られてしまいます。つまり酸っぱくなり飲めたもんじゃない。

この方法を使わない市販のビールでは、替わりに炭酸ガスを封じ込めて微生物発酵を避けるようにしています。このおかげで温度変化には強いと思いますが、味は酸化されてまずくなると思います。

ビールの中に氷を入れる口コミ

https://twitter.com/X4WyFqMWe3q9Lew/status/1637067315606089729

タイではわりと常温で保存しているのが当たり前なのですよね。ビールもケースごと常温で置いてあるところを見かけます。冷蔵庫があってもタイでは停電も頻繁にあることが原因かもしれません。特に、防水用ではなく普通の延長コードを引いて外で電球で街頭の代わりにしていたりするので、あちこちで漏電してるのでびっくりします。

https://twitter.com/jamumarket/status/1651840639636733953

他の国でもグラスに氷を入れた上で、ビールを入れるのは意外に浸透しているようですね。もしかしたら日本は冷蔵庫がどこにでもあるし、自動販売機でも冷えているビールが簡単に手に入るので、ビールに氷を入れる文化は無いのかもしれませんね。そしてこの自動販売機でビールなどの飲み物が売られている文化はもともと日本しかないみたいですね。

また外国の氷は、衛生的にも気をつけたいところ!!下手するとその氷のせいで嘔吐や下痢につながる事があります。

まとめ

序文でも書いたように氷をビールに入れると確かにゲップが出にくくなったので、効果はあると思いました!!その代わり他の人も言われているように炭酸が少し飛んでしまうようです。そして氷を入れる事でビールのアルコール度数がだんだん下がっていきます。なので早めに飲むことをおすすめします。それにしてもタイへ行った時は、タイ人も含めビールばっかり飲んで水っ腹になった記憶があります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次